ノーフォークテリア 銀之介がゆく

アクセスカウンタ

zoom RSS アジサイ散策

<<   作成日時 : 2013/06/23 23:27   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 7

今年もアジサイの咲く季節になりました。
ということで、昨年に引き続きお寺巡りをしてきました。
去年は鎌倉だったけど、今年は近くに浄慶寺という名所があって、
そこを訪ねてみました。

さあ、探索開始!
画像

画像

まず目を引いたのは何体もの石像。
画像
よーく見ると、みんなユーモラス。
わー、飲みたい飲みたい。だって銘柄がお寺の名前なんだもん。
般若湯の一種か?
画像

傍目八目だね。
画像

なんて今風な、と思わず覗きこむぎん。
こらっ、失礼だよ。(笑)
画像画像
ここまでくると、コメントもありません…
画像
他にもまだまだいますが、切りがないのでこのくらいにしておきます。

山の斜面にアジサイがかなり上の方までたくさん咲いていたよ。
アジサイの隠れた名所かも。
人が少なかったのでゆっくり花を楽しめたよ。
画像
画像

竹林も綺麗。
画像

そして、春紅葉まで見られたよ。
画像

撮影した綺麗な花々をまとめてどうぞ。
画像
画像画像
画像


さてランチはここ、ダップルバックカフェさん。
http://www.dapplebackcafe.com/index.html
今回利用しませんでしたが、ドッグランもあります。
画像

頼んだのはミックスフライプレートと手ごねハンバーグプレート。
味も量も満足満足。
画像

壁に掛けられた絵画がまたお洒落。
画像画像

お腹が膨れたところで、もう一か所回ってみようね。
とやってきたのはここ、星宿る寺 王禅寺。
関東の高野山とも呼ばれているらしいよ。
画像

こちらが本堂。
画像

こちらの石像も変わってる。一体何なんでしょうか?(笑)
画像画像
ここは日本最古の甘柿「禅寺丸」で有名。
北原白州の歌碑があったよ。
画像
熟した頃にまた来よう、なんてね
画像

そしてこちらは山門。
だーれもいない静かなお寺。うぐいす、小鳥たちの美しいさえずりだけが聞こえてくるよ。
画像
周りを木々や草花で囲まれた細ーい参道。
なんだか田舎の山寺にタイムスリップしたみたい。
画像
急階段を上がるのが恒例になったね。
画像


そしてお隣にある広ーい「王禅寺ふるさと公園」で遊んで帰りました。
画像


ということで、おかげさまで雨に会うことなくいろいろ散策出来て
満足したかな?
画像


<おまけ>
富士山、世界遺産登録おめでとう!
これは決定直前22日朝の光景。
久しぶりの晴れ間で顔を覗かせたところをパチリ。
画像

そしてスーパームーン。
23日が最接近だったみたいだけど、曇って観れなかったので、
こちらも一日前のお月さまでお許しをー。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
ぎんのすけ殿におかれましては、うっとうしい季節の中でもご機嫌うるわしく、何よりでござりまする。
神奈川にいながらにして、高野山にも参られたとか・・・
県境ごしにパチリの世界遺産・富士山もバッチリでござりまするな。
アジサイを愛でられるのもわずかの期間ゆえ、時の移ろいを楽しみたいものでござりまする。
シェルティー・ラン吉
2013/06/24 00:11
 こんばんWAN!、パパさまの最高傑作のPhotoのオンパレードの記事、楽しく拝見しました。
 しかし、ママさん・パパさんのお二人、いつもいつもこのように素敵な場所をどうやって探すのですか?
「浄慶寺という名所」も全然知りませんでした。
混んでいる鎌倉に行かなくても充分ですょね。
 そして、「ダップルバックカフェさん」も美味しそうです。ドッグランもあるようですね。行ってみたく
なりました。

 最後に、パパさま腰痛大丈夫ですか?
お大事になさって下さいませ。

 ありがとうございました。
『茶々丸 くん』&『ひめ ちゃん』の母・...
2013/06/24 00:16
なんとも充実した散策で、うらやましい限り。
紫陽花をはじめ、花々のなんと美しいことか。
梅雨のうっとうしさも、すぅっとどこかへ飛んでいくようでござる。

それにしても、この石像は・・・!?
ぱそこんにいそしんでおられるお方があれば、あちらのお方は携帯(すまほ?)で話し込んでおられる。
てーまは、現代のさらりぃまんであろうか???
実に興味深きお寺でござるな。

・・・興味深いと言えば、みっくすふらいぷれーと並びに、手ごねはんばーぐぷれーと!!我が家では、外食の折におねだりするのは御法度とされておるのだが、ここまで美味そうだと、ついつい法度を忘れてしまいそうでござる。
いさみ
2013/06/26 16:19
☆ラン吉殿
コメントありがとうございまする。
ラン吉殿におかれましてもアジサイ観賞を
された由、うっとうしい季節も楽しく
過ごされていることは友としてうれしい限り
でござりまする。

それにしても、近くを探せば隠れた名所が
あるものでござるのう。
次回はぜひともご一緒に時の移ろいを感じて
みたいと思う次第。その節はお誘いくだされー。
ぎんのすけ
2013/06/26 23:04
☆『茶々丸くん』&『ひめちゃん』の母父様

写真をお褒めいただき、誠にありがとう
ございます。実は半分はコンデジ撮影です。
カメラのおかげ。

今はWebで情報が簡単に入るので、隠れた
名所もすぐに探せます。本当に便利な世の中
になったものです。
次の機会に「ダップルバックカフェさん」の
ドッグランも利用してみたいと思います。
そのときはまた紹介しますね。

パパの腰痛につきましては、なんとかだまし
ながら付き合っているみたいです。
健康の心配をしていただき、誠に恐縮至極です。
ありがとうございました。
ぎんこじママ
2013/06/26 23:11
☆いさみ殿
コメントありがとうございまする。

梅雨のうっとうしい時期も、アジサイのお陰で
楽しむことができまするな。
まことありがたやありがたや。
花を愛でながら世俗を忘れて穏やかな
ひとときを過ごし、最後は歌ったり踊ったり
飲んだり遊んだりのたくさんの
陽気な羅漢さんに囲まれて、
幸せな気分になりましたぞ。
羅漢さんといい散策路といい、四季折々の花と、
浄慶寺はほんとに楽しいところでござりまする。

いさみ殿にも足をのばされたら、いかがで
ございましょう。いちおし穴場でございます。

ぎんのすけ
2013/06/26 23:48
熟柿の候、ぎんのすけ殿にはますますご闊達のこととお慶び申しあげまする。
過日、飼い主の突然の思いつきにて、ご教示いただきました「王禅寺」へ参拝せしことご報告いたしまする。ぎんのすけ殿お誘いせずに、誠に申し訳ござりませぬ。

「ふるさと公園」の楽しさもさることながら、「王禅寺」は、古都の名刹かと見まごうほどの荘厳かつ静寂なお寺さまにて、飼い主ともども感嘆いたしました。
駅名「柿生」の由来もこのお寺さまとか・・・ふむふむ

追伸 わがおんな飼い主は多忙のふりをしておるだけにて、是非またおつき合いくださりませ。
シェルティー ラン吉
2013/11/25 12:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
アジサイ散策 ノーフォークテリア 銀之介がゆく/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる